ブログ
ホーム>ブログ>続き

^2018/05/16 14:08
○続き
意識が朦朧とする中、気づいたら、彼がそばに来てくれていました。ベッドに下着姿で寝ている私の横に座り、髪の毛を撫でながら、「大丈夫?」と言ってにっこり笑いかけてくれました。いつもの優しい彼です…

しかし、様子が変でした!ベッドの周りになぜか他の人たちもいて、グラスを持ちながら談笑していたんです。さっきはみんなリビングにいたのに!

そんな風に周りを彼の友達大勢に囲まれて異様な雰囲気の中、彼が、ブラも取ろうね、と言いながら、私の下着を剥ぎ取っていきます…キャミソール、ブラ、ストッキング、最後はショーツまで…

大勢の男性の前で、彼に全裸にされてしまった私は、朦朧としながらも、必死でベッドカバーを自分の身体に巻きつけようとしました。でもそんな抵抗もむなしく、彼にベッドカバーも奪い取られてしまい、私は疼くまるしかありませんでした。助けてくれる人もいませんでしたし…

そんな様子を彼はにやにやして眺めながら、今度は自分が服を脱ぎ始めました。自分の友達の前で、です。あっという間に服を脱ぎ捨てた彼氏は、ベッドのしたから何かを取り出しました…彼は、私の身体を無理矢理四つん這いの姿勢にさせてから、右手と右足、左手と左足をつなげる装具を私の手足に装着してしまいました。私はなすすべもありません…

こんな大勢の知らない男性の前で、恥ずかしい格好をさせられたのに、何故か私のあそこは濡れていました…多分相当濡れてたんだとと思います…彼が手をあそこに持っていったとき、音がしてましたから…

続く

コメント
ミラクル  ^05/16 16:32
はじめまして
凄い体験談ですね
続きが待ち遠しいです(^^)
そら☆  ^05/17 17:05
ミラクルさん、読んでくださってありがとうございます!続き書きます(^^)



メニュー○